2011年11月24日

パブリックコメントその2 締め切りは12/7(水)!

本日2回目の投稿です。
皆様、夏に募集された「動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)」はご記憶に新しいかと思います。メール・FAX・書簡等、併せてなんと約12万件のパブリックコメントが届いたんですよね。

そして、、来年から夜20時以降の生体販売の規制などが実施されるそうです。動物達を愛する方達の声が確実に響いてるんです。
送る前は「パブリックコメントはあくまで『一国民としての意見』。いくら意見が集まっても多数決で決められるものではないから。。」等とちょっと悶々とした気分でいたのですが、この様に意見が取り入れられた規制が実施されると「ちゃんと国は声を聞いてくれるんだ!」と俄然やる気になりますぴかぴか(新しい)

この度、「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に対する意見の募集(パブリックコメント)が環境省より発表されました。こちらは「動物取扱業」を除いた部分のパブリックコメントです。

今回は虐待関連、それに伴う罰則、実験動物関連など、とても興味深い内容です。是非、皆様の意見を送って下さい。

「パブリックコメント、、書いてみたいけど書き方が判らないなぁ。」

大丈夫です!ご親切に書き方を判りやすく掲載してうれているサイトがあります。
検索サイトで「動物愛護 パブリックコメント 書き方」等で検索するとHITします。

締切りは12月7日です!もう2週間きりました!!

愛しく尊い命達が、人間の勝手で「生きる喜び」や「愛」を搾取されない社会を願って。

是非、ご意見をお送り下さい犬猫ヤギクマ小鳥カメ魚ウサギぴかぴか(新しい)


ニックネーム さとよし at 21:59| Comment(2) | 動物愛護 動物愛護法 パブリックコメント  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変ご無沙汰しておりました。

すいません、大変ご無沙汰しておりまして申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)
諸事情によりまして、数ヶ月ブログを更新することが出来ずにおりました。

皆様にもお声をかけさせて頂きました「仙台市動物管理センター」への救援物資ですが、引き続き「犬のコト学ぶトコ」代表の村田先生に物資募集の呼びかけ・発送等をして頂き、5月下旬に管理センター様から「物資の備蓄がかなり出来たのでもう大丈夫です」とご連絡を頂いたそうです。

改めまして、ご協力を頂きました皆様、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

私も少しずつ、ブログの更新・イベントを再開していきますので、宜しくお願いいたします。


ニックネーム さとよし at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする